[12月01日(木) 14:30] “デジタルなんちゃら人材”の再定義【ちょビナー・データサイエンティストに聞く】

ウェビナー
[12月01日(木) 14:30] “デジタルなんちゃら人材”の再定義【ちょビナー・データサイエンティストに聞く】

キーエンスのデータサイエンティストから、

データ活用に関する「ちょこっと役立つ話」を聞くウェビナー(ちょビナー)です。

さまざまな業界のお客様のデータ活用を、日々伴走支援している

キーエンスのデータサイエンティスト。

彼らは、ビジネスの現場で、さまざまなケースと格闘しながら、

データ活用のTips、成功のコツ、失敗の法則などを抽出し、科学を続けています。

この「データサイエンティストに聞く」シリーズでは、

毎回テーマを1つに絞り、10~20分のショートプレゼン+振り返りの構成で

「ちょこっと役立つ話」を聞いていきます。

データ活用の栄養補給感覚で、気軽にお楽しみいただければ幸いです。

今回のテーマ: 「デジタルなんちゃら人材」の再定義

担当データサイエンティスト: 齋藤 亜蘭(さいとう あらん)

時間: 約25分

概要: 「DX人材」「デジタル人材」など多くの似た言葉が、新聞などに溢れています。この言葉たちを、どのように捉えていくとよいか、1つのヒントをご紹介します。

​​

このような方に、おすすめ

●DX人材、デジタル人材、高度人材などの言葉が気になっている

データ活用のヒントを知りたい

●キーエンスのデータサイエンティストを見てみたい

​​

前回参加者の声(アンケートより)

●社内でDX人材などの言葉が飛び交っているが、定義の歴史を知れてよかった

●自社なりの定義を考えるプロセス自体が大事というのは、その通りだと思った。

以下フォームから、ぜひお申込みください。​

※​3種のメインセミナー「①キーエンスのデータ活用 試行錯誤の歴史」「②キーエンス流ターゲティング術」「③キーエンス流データ活用7つのヒント」とは、ほぼ異なる内容です。ぜひメインセミナー3種もお楽しみください。​​

※お申込み方法などのご不明点は、セミナー事務局までお気軽に連絡ください。

TEL:​ 03-5530-8200 (8時30分~20時00分)

Email: data@keyence.co.jp

開催概要

開催日
2022年12月01日(木) 14:30 ~ 14:58
会場
オンライン(Web)開催です。詳しくは、当選された方にメールにてご連絡致します。
定員
200名 ※本セミナは抽選制です。お申し込み後に抽選結果をメールにてお知らせいたします。
参加料
無料

お申し込み

お申込みありがとうございます。

無料イベントなどの最新情報を希望する

プライバシーポリシーページへ