[02月21日(水) 14:45] データ活用に期待する“成果”とは?(ちょビナー)

ウェビナー
[02月21日(水) 14:45] データ活用に期待する“成果”とは?(ちょビナー)

キーエンスのデータサイエンティストから、

データ活用に関する「ちょこっと役立つ話」を聞くウェビナー(ちょビナー)です。

さまざまな業界のお客様のデータ活用を、日々伴走支援している

キーエンスのデータサイエンティスト。


彼らは、ビジネスの現場で、さまざまなケースと格闘しながら、

データ活用のTips、成功のコツ、失敗の法則などを抽出し、科学を続けています。


この「データサイエンティストに聞く」シリーズでは、

毎回テーマを1つに絞り、10~20分のショートプレゼン+振り返りの構成で

「ちょこっと役立つ話」を聞いていきます。

データ活用の栄養補給感覚で、気軽にお楽しみいただければ幸いです。

今回のテーマ: 「データ活用に期待する"成果"とは?

担当データサイエンティスト: 酒井 俊(さかい しゅん)

時間: 約25分

概要: データ活用の「成果」はROIなど計測しやすいものだけではありません。「成果」の捉え方を、7つのステップに分解してご紹介します。

​​

このような方に、おすすめ

●データ活用プロジェクトの成果の測定方法に困っている

●ROI以外の成果の表現方法を知りたい

●キーエンスのデータサイエンティストを見てみたい

前回参加者の声(アンケートより)

●このロードマップはビジネス成果に対する進捗を把握する上で大変役立ちそうです。

すぐに成果を求めがちですが、ステップがあり何周か回す必要がある事が分かってよかった。

自社の取り組みと照らし合わせたときに、次に手を打つべき部分について再認識できた。

開催概要

開催日
2024年02月21日(水) 14:45 ~ 15:13
会場
オンライン(Web)開催です。詳しくは、当選された方にメールにてご連絡致します。
定員
200名 ※本セミナは抽選制です。お申し込み後に抽選結果をメールにてお知らせいたします。
参加料
無料

お申し込み

本イベントのお申込みは終了致しました。